読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

GPD Win を Creators Update に更新完了!

長かった…ここ数日、毎日のように更新しては失敗しての繰り返しで、何回アップデート当てたかもう覚えてません。

 

ようやく、GPD Win を Creators Update に更新することが出来ました!!

 

証拠写真

f:id:fxxk_authority:20170415004339j:image

ペイント3D起動しましたw

 

前回の記事でエラーコードが判明して、何とかなるかなー?と思ったのですが、対応内容が入らないアプリを消すとか、周辺機器を外すとかで、いちいちやってられなさそうな内容でした。

 

過去記事:

pglib.sk8punk.net

 

ということで、インストールメディアから、何も残さないアップデートを実行しました。

 

当然、アプリや設定は消えてしまいますので、必要なデータは退避しておきました。

  • マインクラフトのデータをエクスポート
  • デバイス、ドライバーのエクスポート

 

あと、更新後にWifiがおかしくなるようなので、更新用ファイルも予め用意しておきました。

 

Creators Update への更新をかけると、コルタナさんによるインストールガイドが始まりました。

意外な事にドライバー関係はそのまま使えました!キーボード、タッチ、ゲームパッドは何もせずとも使えました。

 

あとは普通にOSを設定、アプリのダウンロードなどなどをしました。

今回の更新の個人的な目玉、ゲームモードとBeamsによる配信も試してみました。

#gpdwin で #minecraft をゲームモードでプレイ!どの程度差が出るのだろう…。あとBeamsの配信も出来た!!ゲームしつつ配信までできるとは凄い!!



ゲームモードは正直、違いがよく分からなかったです。マインクラフトではあまり差はないのかな?

Beamそのものは、まだ良く分かっていないのですが、配信まで出来てしまった事がかなり感動です。

回線があれば GPD Win 一台だけで、ゲームプレイ&配信ができてしまいます。凄い世の中だ…

 

今度は通常プレイも辛かった、 RockSmith 2014 とか試してみようと思います。

 

 

と、いう事で、ここ数日何度も記事にしてた、GPD Win の Creators Update へのアップデートネタは、これでとりあえは一区切りです。長かった…