PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

NuAnsNEOを運用中! Bluetooth編

Windows10Mobile使ってますよー!iPhoneとの併用ですが要所要所で活躍してます♪

運用中は気になったところとか、良かったところ、アプリの紹介とかNuAnsNEOだけでなく、Windows10Mobileも絡めてエントリーを書いていこうと思います。

今回はBluetoothについてです。

NuAnsNEOを車のオーディオとペアリング

普通にできました♪

ペアリング方法はオーディオ側の機種によって違うと思うので、手順は割愛しますが普通にできました。

以前はiPhoneでペアリングして、音楽、ポッドキャストを楽しんでたのですが、7plusに変えたら具合が悪くなりました。

具体的には初回ペアリング時は問題なくて、一度エンジンを止めて、再度接続すると音がブツブツ途切れてしまうというもの。

一度ペアリングを解除して再接続すれば問題ないのですが、毎回それやるのは面倒すぎる…

5sの時は問題なかったので、7plusとオーディオの相性なのかなと思ってますが。

なお、NuAnsNEOはそういった問題は発生しませんでした。

再接続時の速度

エンジン始動して、オーディオとペアリングされるまでの時間が遅いと感じました。

iOSであれば数秒、遅くても十数秒で接続できるのですが、NuAnsNEOは早くても十秒って感じです。

また、失敗していることもあって、設定→Bluetoothから手動で接続する必要があったりもしました。

切断時の挙動

これはiOSが優れているとしか言えないのですが、エンジンを止めてオーディオが切断された時、音楽やポッドキャストは流れたままです。

iOSは上記のような場合や、イヤホンが抜かれた時は音楽は止まるようになってます。

※追記

10秒ほど待つと止まるようです。ポッドキャストとか聞いてると話が先に進んでしまってるんですよね…

おもてなし感が足りないというところでしょうか。これは是非ともOSレベルで実装してもらいたいですね。

まとめ

基本的に運用面では問題はないのですが、細かい動作が物足りないと感じました。

接続は出来る、音楽は鳴るという当たり前の動作は出来るのですが、状況に応じたアクションというのがまだまだですね。

あまり目にはつきませんが、こういう面が積み重なってiOSと比べた時に差になるんだなーと思った次第。