PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

PGS Blog更新情報

今回の更新は割とガッツリした内容でした。

PGS Blog (Japan)


ざっくり要約すると、

  • CPUはCore Mに決定
  • Thunderbolt3を搭載したい
  • eGPUに対応したい
  • ストレージは128GBだけど高くなるなら64GB
  • スティックにはこだわりたい!

と、個人的には感じました。

Core Mは良いですね。ただ、ハイエンドなやつはコスト高なので、ローエンドなグレードにするようです。

eDPも解決したような、してないような。ハードウェアを作るのって大変だなぁ〜と思います。

eGPU対応は是非ともしてもらいたいですねー。

ただ、デュアルOSを完全に辞めてしまったみたいなので、尖った感じはだいぶ減ってしまったように思います。

率直な意見としては、GPD WINとの違いが無くなってきたなと。

さらっと書いてますが、GPD WIN2がCore Mで開発してるって情報も掴んでいるようです。

違うを出すために、キーボードじゃなくてセカンドディスプレイの搭載にこだわってますが、正直、うーん?差別化になるのかなぁ…?という印象。

まだ、折りたたみの機構や、eGPUの搭載などが上手くいけばあるいは…?

お知らせ

そんなこんなありましたが、GPD WIN手放しましたw

詳しくは後日書こうかなと思いますが、あまりコンパクトWindowsゲームPCについて語る根拠が無くなってきてしまった今日この頃です…。