PG.Lib

アプリ開発関連とかガジェット関連とか

ALIENWARE 13R3 には独自の電源プランがあった件

以前にバッテリー駆動時間の投稿をしましたが、電源効率の調整がタスクバーから出きた気がするんですが、いつの間にかできなくなってて、OSアップデートのせいかなー?なんて勝手に思ってました。

また、Tobiiによるアイトラッキングで、画面の輝度を自動調整する機能が動いていないようでした。

動作には影響ないし楽観的に捉えていたのですが、Windows10 Spring 2018 Updateの更新が当たってから、少しずつ設定を見直してたところ、電源プランに原因があることを突き止めました。

過去記事
pglib.sk8punk.net

電源プラン

といっても、新しいUIの設定からではなく、昔ながらのコントロールパネルな設定画面です。

コントロールパネルを表示するには、Windowsの検索から「コントロールパネル」と検索します。検索はショートカット「Windows+Sキー」で表示できます。

f:id:fxxk_authority:20180608142211p:plain


コントロールパネルの中の「電源オプション」を開きます。

f:id:fxxk_authority:20180608142139p:plain


ここで選択されたプランが「OLED」以外になっていると、パフォーマンスを調整できなかったり、Tobiiが動作しなかったりするみたいです。

f:id:fxxk_authority:20180608142351p:plain


既に変えてしまったので、スクショが無いのですが、自分の場合「高パフォーマンス」というプランになってました。多分、ゲームやる時にアレコレ設定を変更していたので、その時に変わってしまったのかもしれません。

まとめ

いつも通りの設定になって安心はしましたが、動作的な実感はあまり変わりないですね…。大きな違いはTobiiが元気に動作するのでチラ見するたびディスプレイが明るくなってくるくらいですかねw

電源プラン、Tobiiまわりで「アレ?」と思われた方は一度確認してみては。

電源プランが変わったので、先日の駆動時間についても再度確認した方がよさそうです。また実運用で確認してみようと思います。