PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

FC30 が届いた

兼ねてから、ThinkPad8 をモバイルゲームコンソールとして活用したいなぁと思ってた。

 

条件

Skyrim は何とか動くので、軽量なゲームであればそこそこ動くであろう。

問題となるのはコントローラーで、持ち運びに適したものがよい。

探す条件は以下。

  • コンパクトであること
  • Bluetooth対応であること
  • 見た目がオシャレ
  • ボタン数は多いほどGood
  • スマホもついでに対応してたらいいね

そこで色々探した結果、行き着いたのが FC30。

 

中国製でN天堂のライセンス商品でないことは明らかだが、上記の条件にほぼ当てはまったので思い切って購入した。

 

接続

到着後、まずは有線(USB)での接続を試した。

これは何も問題なく使用できた。

ただし ThinkPad8 の場合、microUSB-USBの変換ケーブルが必須。

 

次に無線(Bluetooth)での接続。

STARTボタン 長押しで電源ONすると、PC向けの接続でONするらしい。

iOS向けの iCadeモードは A+STARTボタンらしい(試してない)

 

WindowsBluetoothデバイス接続 で普通にペアリング。

パスワードを求められてきたが、 0000 でつながった。

 

使用感

まだ、これを使ってゲームをしていないがファーストインプレッション。

 

サイズ感は問題ない。手に収まる感じ。

質感も許容範囲だが、LRボタンがなんだか弱そう。

Windowsのデバイスからもちゃんとゲームコントローラとして認識。

当然ながら十字スティックは1つなので、3D的なゲームには向かないのかもしれない。

Steam の BigPictureコンソール は普通に使えた。

2D系のゲームを遊ぶには雰囲気も含め最適な気がする。

3D用に MadCatz のヤツも試してみたいなぁ。

こっちを選ばなかったのは、持ち運びを重視の為。

 

なお、中国からの直販だと198円で購入出来るらしいが流石に怖すぎるw

http://jp.fc30.com/buy.html

 

まとめ

ゲーム機としてのPCは、Steamの台頭でだいぶ認知度が向上してきていると思う。

8インチタブでも遊べる軽量がゲームが増えたら、色々夢が広がる気がする。

HDMIの外部出力すれば、大型モニタでワイワイ遊べるし、持ち運びも手軽だし。

今度は、Windowsストアアプリ のゲームでも試してみたい。