PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

iPhone1台10万円の時代 スマホタブレットセットで5万円の時代

去年の今頃はまさかWindows Phoneが日本で販売されるとは夢にも思ってなかったと思う。

というか正直、諦めてたと思う。

それが今や相当数の会社が名乗りを上げて、我先にと新しいOSをリリースする時代。素晴らしいw

SIMフリー iPhoneを普通にAppleストアで購入したら、10万円を超えるケースもある。

APPLE iPhone6s plus 16GB 98,800円

Windows 10 MobileのSIMフリー端末 KATANA01、ASUSの8.9インチタブレットをそれぞれ買っても5万円で事足りる。

FREETEL KATANA 01 12,800円

ASUS TransBook T90 Chi 29,800円

設計思想がまったく違うので、まともにスペック比較するのはナンセンスだが、これは素晴らしい選択肢だと思った。

モバイルをこの1台で!iPhone6s plus

スペックはもうノートPC並みだし、カメラ性能、特に動画撮影においてはこれに並ぶ端末はなかなか無いと思う。

(とのレビューをよく見かけるw 持ってないので・・・orz)

実機を展示でふれたことがあるが、今使ってるiPhone5sに比べたら確実にスペックアップしており、相当使いやすいと思う。

手に余る大きさでもあるので、使う人にも左右されるかな?と思った。

ただ、LUMIA1320やXperia Z Ultraを使ってて思ったのだが、そもそも両手で使うものと割り切ってしまえば、まったく問題と感じないということ。

ネット社会に関わる事ほぼ全てができる端末を、この1台、10万で済ませられるというのは意外と安いのかもしれない。

(ただ、毎年買い替えは正気の沙汰ではないと思う)

ビジネスもモバイルも このセットでフルカバー!格安Windows10セット

スペックはiPhoneに劣ると思うし、カメラ性能なんて足元にも及ばない。

でも半額でスマホタブレットが買える!この事実はすごいと思う。

Windows10Mobileには、まだまだアプリの選択肢が少ない。

が、コアなネットユーザーでなければ、そこまでの選択肢は必要ではないはず。

アプリ数はもしかしたら、時間が解決してくれるかもしれないし。

スマホでは画面が小さい、入力には物理キーボードだ!な人にはタブレットがある。

デスクトップなWindowsなので、ビジネスであれば仕事で使ってる通りの使い方が可能。

インターネットに繫ぎたい時にはKATANA01がテザリングすればOK!(できるよね??)

Windowsのゲームも割と動く。3Dバリバリだと辛いが、2Dなものだったりシンプルなものであれば結構いける。

2台持ちはデータ連携が不便!と感じた時には、Microsoftアカウントを設定しておけば、メール、カレンダーの共有がスマホタブレット間で出来るし、ドキュメントもOneDriveで連携できる。

1台ですべては出来ないが、不足な部分を補い合うことで、素晴らしい使い勝手を生み出すことができるのは?と思った。

一般層もだけど、特にビジネス向けにはいいと思う。営業さんにセットで持たせたら面白いことになりそう。

まとめ

まぁ、どの端末も持ってないんですけどね!!

iPhone5s、ThinkPad8、Lumia1320を持っていて、これがあの端末に置き換わったら…?と想像した結果。

去年までは選択すら出来なかったので、今のこの状況は非常に恵まれてきていると感じた。

来年は各種アプリで選択できる喜びが味わえるといいなー。