読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

MicrosoftアカウントとOffice365を併用する(未解決!)

Office365を使い始めて(まだまだお試し期間ですが)困ったことが1点あったのですが、多分解決したので覚書。

Windowsストアアプリの開発やAzure、VisualStudioOnlineのサインインは以前から使用しているMicrosoftアカウントがあるのでそちらを使っていました。

Office365を使い始めると、[アカウント名]@XXXX.onmicrosoft.comというアドレスでサインインすることになります。

これは独自ドメインを持っていれば、[アカウント名]@[独自ドメイン]に変えることができるらしいですがまだやってません。

どちらもMSのシングルサインオンに絡んでいるらしく、どちらかにアクセスしたあとに別の方にアクセスすると、アカウントが違うと弾かれて再度サインインすることに。(ならないケースもありますが・・・)

例)Office365へサインイン → メールチェック → VisualStudioOnlineへ → アカウントが違う!

せっかくのシングルサインオンなのに、いちいち切り替えを毎回する必要があります。 これでは普段使いに影響がでます。というかかなり使いづらい。

で、とりあえず解決できた方法が、MSアカウント(Outlookアカウント)にエイリアスを設定することで一貫してサインインできるようです。

  1. Outlook.comへアクセス
  2. 設定(右上の歯車) → メールの詳細設定
  3. エイリアス: プライマリ エイリアスの管理または選択
  4. エイリアスの追加
  5. 既に取得済みのメール アドレスを Microsoft アカウントのエイリアスとして追加する
  6. ここへOffice365アカウントを設定

これを設定後、Azure、VisualStudioOnline/Office365でアカウントが違うと表示はされてこなくなりました。(今のところ。)

なんか問題あったら追記します…。

個人でOffice365を使うってケースはあまりないかとは思いますが、既にMSアカウントを持ってるというケースは多々ありそうかと思いますので参考までに。

-------- 追記

やっぱりダメでした!!

結局Office365側のアカウントでAzureのサインインが走ってしまうので、サブスクリプションが無いよとなってしまう・・・orz

どーすりゃいいんだ??