読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

Office365 solo を契約した

ひとつ前の記事で、Office365 Business Essentials を契約したと書いたが、デスクトップ向けOfficeアプリが使えなくなるので、個人向けOffice365である、Office365 ボッチ solo を契約した。

購入先

購入するには、家電量販店やMicrosoftストアから出来るが、おそらく最安値であろうAmazonで購入した。

記事を書いてる時点で 11,800 だが、期間限定クーポンを利用することで、-3,000 で購入することができた。

これで約2か月分は浮いたことになる♪

年内いっぱい(つまり今日)までのキャンペーンらしいので、検討している人は、今すぐポチってしまってもいいと思うw

 

使い方

アマゾンで購入すると、シリアルナンバーが付与される。

それを購入時のリンク先(Office.com)で使うと、サインイン中のMicrosoftアカウントに紐づけられた形で、Office365 Solo が使用可能となる。

具体的には、Skypeが60分無料通話がついたり、OneDriveが1TB増えたり。

 

まとめ

個人向け、ビジネス向けセットでの利用を開始したわけだけど、元をたどれば、OneDrive for Business の使い勝手がよろしくないところから始まったわけで。

個人向けのOneDriveも1000万ファイルという上限があるらしいので、このあたりは気を付けていきたいなー。