読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

自宅用サーバを購入しました(2)

我が家にやってきた FUJITSU TX100 S3

今回はファーストインプレッションをしたいと思います。 (画像なし…) まずは箱。

大きいです。

本体は普通のタワー型のサイズですが、容積で言うと倍くらい。

とはいえ業務用サーバ。化粧箱のような感じでもないので、バラして畳んでしまいました。 付属品は、

  • サーバ本体
  • マウス
  • キーボード
  • 電源ケーブル
  • 説明書
  • 管理ソフトのディスク

あたり。

電源ケーブルが3ツ又なので、変換コネクタが必要なのと、ネットワークにつなぐ為のLANケーブル、あとはモニタあたりが追加で必要だと思います。

モニタは無いので、とりあえずリビングのTVにつなぎましたw いそいそとケーブル関係をつないで電源ON!!

TVにはしばらく 認識できない信号です の表示…

F2連打でとりあえずBIOS画面の表示には行けました! 後日書くかもしれませんが、RAIDの設定を外してAHCIに変更しておきます。

設定する環境によっては必要となる変更です。

今回は、そのままHyper-V Server 2012 を入れるので変更をしました。 あとは、Hyper-V Server 2012のディスクを入れてインストール!!

Hyper-V Server はこちら

それにしても動作が静か。ほとんど本体の動作音が聞こえません。

DVDドライブの動作音が爆音に感じましたw

リモートでノートPCからセットアップをしたのですが、ノートPCの方がうるさかったです。

これなら、自室が寝室の隣ですが、ほぼ気にならないでしょう。 とりあえずは散らかってる自室の整理をして、早いこと設置をせねば!!

(リビングに置きっぱなしだと子供に破壊される…orz)