PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

Visual Studio Ultimate 2015 Preview をインストールした

先日開催された Connect(); で発表された VS2015 Preview をインストールしてみた。

稼働端末を汚したくなかったのでとりあえず仮想に。

 

準備

公式サイトよりインストーラをダウンロード。

今は英語版しかないが、どうやら近日中に日本語版が出るっぽい。

また既に Visual Studio 14 CTP を入れていた場合は、アンインストールした方がよさげ。

というか、アンインストールしないと入らないっぽい。

 

インストール

ダウンロードしたインストーラを実行して、レッツインストール!

仮想環境のWindows10TPに入れた。

インストールされるコンポーネント達。

 

セカンダリーインストーラ!!(追記w)

インストールを進めてたら、追加でのインストールがあった。

 

Android を開発する以上、Java の呪縛からは逃れられないのかっ・・・

 

まとめ

個人的に一番興味あるのは Tools for Apache Cordova。

拡張機能自体は以前からあるのは知ってたけど正式リリースを待ってた。

まだCTPだったり、Win8.1をサポートしてなかったりしたが、今回のでWin8.1をサポートしたっぽい。

Tools for Apache Cordova Update: iOS Debugging & Windows 8.1 Support

 

ブラウザ実行も出来るようになっているみたいなので、今後マルチプラットフォームなソフトを開発するなら、究極はWinJSでは!?と思ってみたり。

まだHTML+JavaScriptでのストアアプリ開発経験がないので、これを機会に初めてみようと目論んでいる。(多分来年あたりかな)

 

情報が多すぎて全然追い切れてないし、他の方々が凄い読みやすくまとめてくれているのでその他の詳細はWebで!