PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

Miracastドングル HD-01を使ってみた

HDMI端子が付いているドングル、HD-01を購入してみました。

◆HD-01とは?

HDMI端子が付いてるMiracastのクライアントになるドングル。

Miracastは無線で画面のミラーリングや複製ができるというもの。

TVにぶっさしてUSBで給電するだけで使える代物。

USBメモリサイズなので小さいので持ち運びに便利!

また、DLNAクライアントにもなっているようなので、サーバ内動画の再生もできるっぽい。

◆ファーストインプレッション

何もせず、そのまま使った現状では、

・Nexus5→普通に使えた。ただしYoutubeは不調。

・SurfacePro2→接続できない。

こんな感じでした。

色々調べている途中ですが、何せマイナーな商品で情報が少ないw

出てるかも分からないファームのアップデート方法すら不明。

 

◆Nexus5では

Wifi Directを使用しているため、miracastの通信とインターネット用のWifiの通信が同時にできない模様。

3GやLTEが接続されていれば大丈夫らしいので、Youtubeの場合、

Wifiで高画質再生 → 3Gの低速でストリーミング間に合わず

的な流れで見れなくなったと思われる。

低速でもOKな通信の場合は、多分問題ないと思うので、そんな視点で確認してみようと思う。

 

Surface Pro 2では

どちらかというと、こちらがメインで購入した。

なんにせよ接続までいかない。アクセスはしているようだが、反応なしでタイムアウト終了してしまう。

OS初期化とかしたら上手くいったとか見かけるが、そこまでするのは最終手段かな。

ちらっと見た中では、Wifiの5GHz帯を使用するとあまり良くなく、2.4GHz帯であればOKというのもあった。

我が家では両方を同時に使用しているので、そのあたりを調整してみようと思う。

 

◆まとめ

安物買いの銭失いにならないよう使えるとこまではいきたいっす・・・orz