読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PG.Lib

主にUWP、C#に関することやガジェット系

二段階認証にはMicrosoft Authenicatorが結構使える件

アカウントの認証は近頃だとパスワードだけではなく、SMSなどを使った二段階認証が主流になりつつありますよね。

Microsoftがリリースしてる、Authenicatorというアプリが割と便利だったので紹介します。

アプリ

Microsoft Authenicatorは二段階認証用のアプリなのですが、Windows10Mobileだけでなく、iOS、Androidでもリリースされています。

www.microsoft.com

Microsoft Authenticator

Microsoft Authenticator

  • Microsoft Corporation
  • 仕事効率化
  • 無料

play.google.com

リリース当初はOffice365の認証に使ってました。というか、それだけでしか使えなかったような気がします。

そのうち、マルチアカウントに対応して、気が付けば各種SNSに使われてる二段階認証に対応するようになってました。


自分の方で現在使用しているものとしては、

  • Office365
  • Outlook.com
  • Google
  • Facebook

で設定しています。

おそらく他にも対応しているサービスがありそうですが、見つけ次第適宜設定したいなーと思ってます。

メリット

二段階認証用アプリを導入するメリットの1つとしては、SMSを使用する場合、発信元が海外からだったりして受信にお金がかかってしまいます。

※お使いの携帯の料金プランにもよりますが


また、複数のサービスを1つのアプリで集約できるのは便利だと思います。

Steamとかは個別にやってるので、ちょっと手間と感じたりします。


あとは、データ通信のみのスマホでも使えるのが、最近のガラケー、スマホ二台持ちな人には最適だと思います。

スマホをたくさん持ってる人は(ry

使った感想

iOSで使った感想です。(他も大体同じだとは思いますが…)

Microsoft系のサービスだと、通知が飛んできて「承認」をタップするだけなのが凄い素敵でスムース。スマートウォッチでコレやったら最高だなと思います。

Google、Facebookだと、スマホに表示される何桁かの数値を入力することになります。

番号はタップでコピーできるので、スマホで使ってる分にはあまり手間を感じません。

周囲の人からアカウントアタックされた話を何度か聞いていたので、早めに対応した方が良さそうだなーということで導入しました。

普段からWeb、SNSを活用している人は検討してみては如何でしょうか。